Concept  C  コンセプト

総区画2,140区画の大規模分譲地、新しい街をプロデュース。

桜並木の美しい街並に暮す歓び。小中学校や公園も近く、子育てにも便利なステージ。
「美しい河」という意味のベルフルーブの名の通り、潤いある人生を送ることができることでしょう。

ベルフルーブ桜が丘next

イメージフォト

広大な大型分譲地は、
桜並木の美しい故郷。
水と花、緑が毎日の暮らしにゆとりを。

大型分譲地の中でも、リベレステ分譲区画は桜並木で彩られたエリア。
区画内道路は居住者以外の車の往来が少なく、小さなお子様も安心で静か。

ベルフルーブ桜が丘next
リベレステ分譲区画図
リベレステ分譲区画図
[マスタープラン]

※イラストは図面を基に描いたもので、実際とは多少異なります。

“のんびり ゆっくり暮らす”という選択。

ONとOFFの切り替えを楽しむ毎日。自然を感じる暮らし。趣味に生きる。
あなたが本当に自分らしい暮らしを満喫できる、そんな環境です。

ゴルフを愉しむゴルフを愉しむ
ゴルフを愉しむ
Scene 01 GOLF

この街に来てから、ゴルフが楽しい。ゴルフのたびに早起きをしていたのは過去のこと。今なら自宅から車で15分のエリアにコースがあるから気軽にラウンドできる。平日のプレイフィーはお得だからラウンド回数も増えた結果、念願のシングルになれた。最近は妻もレッスンに励んでいるので夫婦でラウンドすることも。東京で働いている息子たちも、毎月のようにやってきては一緒にラウンドしている。体の調子もいいし、本当にここに住んでよかったと思える。


ガレージを愉しむ
Scene 02 LIFE WITH CAR

車が好きな私にとって、ガレージを持つことは長年の夢でした。ただ置いておくための場所ではなく、足回りのパーツや予備の部品、整備道具なども保管できる場所。天気に関係なく愛車の整備ができ、ジャッキアップしたままでしばらく置いておいても心配ありません。余裕を持って作業ができるように、広さも十分にとり、内側の棚や外観のデザインにもこだわりました。雨ざらしにならないし、いたずらの心配もなく、安心して愛車を磨きあげています。

ガレージを愉しむガレージを愉しむ

趣味を愉しむ趣味を愉しむ
趣味を愉しむ
Scene 03 HOME THEATER

夫婦ともに映画が大好き。防音仕様のシアタールームを作り、音響にもこだわって映画を楽しんでいます。ソファやテーブルも、ホームシアターを楽しむという視点から、くつろげるものを厳選しました。時々しか使いませんが、プロジェクターと大型スクリーンも備えてあるので、子どもや孫が来た時には「映画上映会」をして評判も上々です。


家庭菜園を愉しむ
Scene 04 HOME GARDEN

かつては狭い市民農園やプランターで細々とトマトやピーマンを植えて楽しんでいましたが、今は自分の庭が自慢の菜園です。ちゃんと畝を作って、支柱もしっかり立てて、土寄せや追肥もするなど本格的に取り組んだ野菜のおいしいこと。よその畑で見事に育っている作物を見ると思わずどんな植え方をしているのか見てしまいます。最近はそんな畑の何人かと仲良くなり、コツを教えてもらったり、あまった種や苗の交換をしたりして付き合いも広がりました。

家庭菜園を愉しむ家庭菜園を愉しむ

太陽光でエコを愉しむ太陽光でエコを愉しむ
太陽光でエコを愉しむ
Scene 05 SOLAR POWER

以前から環境問題に関心があり、太陽光発電を取り入れたかったのですが、都会の小さな一戸建の屋根ではあまりメリットがないのであきらめていました。ここでは広くて安い土地にソーラーパネルを敷き詰めることができます。ソーラーパネルもかなり進化して、以前よりだいぶ短い期間の売電分で設置費が回収できるようになったそうです。何より、発電量を表示するリモコンにより、家族の節電意識が高まったことがうれしいですね。太陽光発電という選択は、環境や家計に大きく貢献していると思います。


  • ベルフルーブ桜が丘next
  • ベルフルーブ桜が丘next
  • ベルフルーブ桜が丘next

分譲地内

36分電車にゆられると、桜並木が迎えてくれる。この美しい街並に暮らす喜びは他の何事にも代えがたいもの。小田急線で新宿駅から町田駅が約34分、東横線で渋谷駅から元町・中華街駅が38分であることを考えると、やはり藤代の近さは安心できます。進学、通勤、利便性と安らぎ。何も我慢しなくてもいい暮らしを手に入れることができます。
見栄を張る必要はない。無駄を捨てる。本当に必要な物を考えると、ここで暮らしたくなる。ゆとりある人生を送りたい方の住まいです。

ベルフルーブ桜が丘next
ベルフルーブ桜が丘next

ページの先頭へ